楽しかった思い出を、写真に残していきます。 あとで元気がでるように。 内容はいろいろです。

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

ゆめ

Author:ゆめ
性別:女
年齢:ひ・み・つ
趣味:カメラを持ってぶ~らぶら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

古代ギリシャ展に、行ってきました~♪

DSC02612_convert_20170222171036.jpg
2017年2月8日撮影

この日 向かった先は・・・・・

古代ギリシャ展でした。


いや~ぁ   西洋人は、どうしてこうも古代人っぽくないの?・・と思えるほど、現代人風な感覚なことに、びっくり (*'▽')


一番興味をそそられたのが・・・・ネックレス。  そのまま現代人が着けても・・大丈夫‼



時代ごとに部屋が分かれていて、起源前6000年くらいから紀元前300年くらいまでの・・・・



さすがに紀元前6000年くらいには母体が崇められていたようで、安定した腰部が女性と分かる 女性が胡坐をかいて座っているように見える像。このあたりは、やっぱり古代だなぁと思えたのですが・・・



紀元前17世紀頃の「漁夫のフレスコ画」は、紐にたくさんの魚を吊るしたものを両手に持って歩を進める裸体の青年。
成人になったことで、神殿に魚を奉げに行く様子を描いたフレスコ画。



紀元前1450年頃の「牛頭部リュトン」は、牛の頭部のはく製が壁に掛けられてると思えるほどに見事な鋳造。表面には現代のものかと思えるような装飾が・・・・



紀元前510年~500年頃の「アッティカ黒像式ピュクシス 戦車競走」は、壺の壁面に2頭立て戦車が描かれている。



オリンピックの円盤投げの像もありました。 (^^♪
オリンピックの各競技の優勝者は本人をモデルにした像を造る権利を与えられ、等身大の大理石像から手のひらサイズの鋳造など思い思いの自分の競技像を造らせ、郷里の神殿へ奉げたそうです。



アレキサンダー大王の頭部の大理石像もありました。
教科書に載っていた東方遠征の絵は目をパッと見開いた、少々目が飛び出たようにも見えたものですが・・・
この大理石像は、目は奥まっていてイケメンの青年でした。東方遠征を終えて、マケドニアへ帰った後に作られたものです。


ずいぶん たくさんの展示物を観たので、知らない間に2時間が経ってました。タイムトラベルしてきました〜♪




古代ギリシャ展は、神戸市立博物館で、4月2日まで開かれています。

DSC02613_convert_20170222170804.jpg


スポンサーサイト

C

omment


おはようございます。

神戸はじっくり楽しみたいなと思う場所なのですが、日曜日にテレビ男組を見てさらに。
番組のタイトルを忘れましたが、ハーブ園など行きたいなーと(笑)
またIKEA行きの計画が持ち上がればと思っています。


もとかみ URL | 2017/03/03 06:00 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
もとかみさん、コメントありがとうございました。

神戸へは よくいらっしゃいますよね。

>・・・・テレビ男組を見てさらに。
私も別の番組ですが、最近 芸人さんの2つの組が神戸周辺を観光していて出会えるかどうか・・という番組を見て、神戸を楽しんでいました。

> ・・・・・・ハーブ園など行きたいなーと(笑)
ハーブ園は、いいですよ。その時もハーブが香る温室が映ってました。

> またIKEA行きの計画が持ち上がればと思っています。
あっ、そうそう! 神戸動物王国へは行かれましたか? ポートライナーで2駅先「京コンピューター前」にあります。
前身の神戸花鳥園へは行ったことがありますが、珍しい鳥や綺麗な花がステキな所でした。今は動物の種類も多く、楽しめそうですよ。チーくんは、もうその年は過ぎたでしょうか?

ぜひ、神戸の観光地を楽しんでくださいね。

ゆめ URL | 2017/03/03 10:29 [ 編集 ]

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://urarakaarubamu.blog33.fc2.com/tb.php/470-6744529c


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR